アラフォー婚活のリアル

アラフォーが結婚相談所、婚活サイト、アプリでの婚活体験を綴ったブログです。

AMH検査の結果

2週間前に受けたAMH検査の結果が出ました。

 

AMH検査とは…アンチミュラー管ホルモンの値を血液検査で測るもので、卵巣予備能の指標となるものです。

 

数値が高い=妊娠しやすい  ということではありません。

卵子の質まではわからないけど、卵子がどれくらい残されているかを調べることができます。

男性と違い、卵子の数は生まれた時から決まっていて、増えることはなく、減っていきます。

 

私の数値は6.15ng/mlでした。

同年齢の平均が1.9ng/mlなので、まだたくさん残されているとのことでした。

数値的には20代の平均値らしいのですが、あくまで数だけの話。

妊娠するために大事なのは質です。

あと、1以下の数値の場合は、すぐにでも治療を始めた方がよいそうです。

 

私の場合は不妊治療をしようと思った時には卵子を多めに採れると思うので、まだ希望があります。

不妊治療はできますよ、と先生もおっしゃってました。

 

結婚して自然妊娠を目指したいけれど、年齢を考えるとできるだけ早めに不妊治療がしたい。

その時に協力してくれる男性と結婚したいと思っています。

治療にかかるお金や時間ってかなりの負担だと思うので、結婚前にきちんと話し合うべきですね。

 

結婚や子供のことをどう考えているか、彼にさりげなく聞いてみようと思います。